「ふくらはぎ」の痛みは、足指運動で解消!!

      2016/12/10

娘が年長の時、中指が内側に曲がっている事や偏平足に気付きました。
曲がっているため隣の指に爪が当たり痛みもありました。

その頃から、体育の翌朝にはふくらはぎの痛みがあり、湿布をして幼稚園に通う事が何度もありました。
足のむくみ

なんとかしなくてはと思い、インターネットで調べてみましたがどう調べたらいいのかわかりません・・・・・そんな時、新聞で足測会について知り、即本の購入を決めました。

本を読んで、中指の変形はデザイン重視で足に合わないサイズの靴を履いていたのが原因だったこと。

また運動後のふくらはきの痛みは、指の変形でバランスが悪くなり起こっていた事もわかりました。
本300

本を読んだその日から、鉛筆つかみ運動やギャザー運動などを毎日行いました。
靴選びにも気をつけるようになりました。

一ヶ月程続けていると、体育後に足の痛みが起こらなくなり、そして、
運動をつづけて今は足指がパーの形に開くようになりました。

運動を初めて3カ月くらいに、はじめて測定会に参加しました。

ドキドキしながら測定会へ・・・スタッフの方々はとても優しく娘に接してくれて、
先生はフレンドリーで詳しく、わかりやすく説明してくださいました。

土踏まずがしっかりできていると褒めていただき凄くうれしかったです。
運動の成果を実感しました。娘もうれしかったようで帰りの車の中でニコニコでした。
子供の成長は足で決まる
足の変形は身体だけでなく、心の成長にも影響を与えると感じました。
ひとりでも多くの人に足の大切さをしってもらえるように頑張ってください!

沖縄県 J・Y様

「子どもの成長は足で決まる」書籍購入ありがとうございました。足測定会にご参加くださり、その時の様子をお話しいただき嬉しかったです。これからも足運動をお続けくださいね。

(からだの素No.103より)

 - お客様の声, 新着情報